ズバッと!不倫調査

不倫調査の期間と費用は?注意点も含めて解説!

不倫調査の期間はどのぐらい?

パートナーに不倫の疑いが出てくると、早くシロクロつけたいですよね。 不倫調査を依頼する際も、できるだけ早くと思ってしまうでしょう。 探偵事務所によって異なりますので、依頼する前に確認した方がいいです。

調査期間は3日から5日ぐらいが平均的と言われていますが、独自の方法を採用している場合、違うケースもあります。 約5時間程度の調査を複数回行い、確実な証拠を掴むような場合だと、1週間以上かかることも多いです。 逆に、1日の操作時間が10時間以上行っている場合、3日以内で終わることもありますので、探偵事務所次第ということになりますね。

不倫調査の費用はどのぐらい?

探偵に不倫調査を依頼すると、高額な費用がかかるという声もよく聞きますよね。 経済的に厳しくなることもありますので、費用に関しても気になるところではないでしょうか。

東京など都心部だと、調査員1人の人件費が1万円ぐらいと言われています。 調査人数と調査時間で計算すると、おおよその費用が分かることでしょう。 また、探偵事務所により、料金体系が異なる点も影響してきます。

調査の成果が出たら料金を支払う成果報酬型、人件費、車両費、交通費、書類作成費などがセットになっているパック型などがあり、費用にも大きく影響してくるでしょう。

安すぎるのは裏があるかも…?

探偵の不倫調査は、費用が高くなることが多いです。 少しでも安くしたいと思うのが自然でしょう。

相場より少し安い場合は、探偵事務所の選び方が良かったことになります。 しかし、安すぎる場合は違うケースも考えられますので、注意しなければいけません。

基本料金は安すぎるけど、後から使い料金が発生することもよくあります。 手数料という名目になっていますが、実際ぼったくり。 最終的には、高額な費用を請求されてしまうことになります。

安すぎることに魅力を感じてしまいますが、裏があることも多いため、しっかり調べてから依頼するようにしましょう。

おすすめの不倫調査

業界最大規模、ガルエージェンシーの不倫・浮気調査 - galu-shinosaka.com