ズバッと!不倫調査
ズバッと!不倫調査 > 基礎知識 > PTA不倫が増えている?起こる原因を解説!

PTA不倫が増えている?起こる原因を解説!

PTA不倫とは?

PTA不倫という言葉を聞くことがありますよね。よく分からない方も多いのではないでしょうか。

子どもが通っている学校に保護者が集まるPTAというものがありますが、その中で起こる不倫のことを言います。

芸能人などの不倫がメディアで取り上げられることが多いため、あまりピンと来ない方もいるでしょう。

しかし、ここ数年でPTA不倫が増加傾向にあるのも事実です。

身の回りで起こっていると、少し嫌な感じもしますよね。

知り合い同士が不倫していたなんてことになると、気まずくなるものです。

なぜ、PTA不倫が起こるのかも考えていきましょう。

刺激の少ない方たちが集まるのが影響している?

PTA活動は、時間に融通が利く方が参加している傾向があります。

通常の会社員だと忙しくなりますので、男性の場合は経営者や自営業者、女性の場合は専業主婦がほとんど。

どちらも行動範囲がそれほど大きくなりませんので、刺激のない生活を送っていることが多いです。

その男女がPTA活動で顔を合わせるようになり、次第に親密になってきますので、刺激を求めたくなるでしょう。

夫婦関係があまり上手くいっていないとなると、火がついてしまうことも考えられます。

PTAは、刺激の少ない方たちが集まることが多いため、不倫が起こりやすい原因にもなっているのではないでしょうか。

飲み会が多いのも原因の一つ?

PTA活動は昼間に集まることが多いイメージがありますが、意外と夜の集まりもあるものです。

学校で一つのイベントが終了した後に打ち上げを行うため、居酒屋などで飲み会を開催することも多いです。

お互い、お酒を飲んで適度に酔ってくると、羽目を外すことも少なくありません。

異性と一緒になると、性的なことも考えてしまうでしょう。

そこで、理性を抑えられればいいのですが、難しい部分もありますよね。

関係がグッと深まり、飲み会終了後に2人でほてる直行という形になってしまうのではないでしょうか。

お酒の飲み方に注意した方が良さそうですね。